楽天銀行メリット・デメリットは?金利や手数料・使えるATMも解説

らん
楽天銀行のメリット・デメリット・使ってる人の感想を知りたい
らん
ネット銀行って通帳なし・実店舗ないし不便じゃないの?
こんな悩みにお答えします。
我が家は楽天銀行をメイン口座で利用して1年以上経ちます。

 

夫婦はもちろん、子供の楽天銀行口座も利用しています。
その経験から楽天銀行についてメリット・デメリットも含めて紹介していきます。

 

結論から言うと、楽天銀行は非常に使いやすくおすすめです。

 

ナビ
普通に使っているだけで楽天ポイントがザクザク貯まりますよ
またATM利用手数料の無料回数も多く、使えるATMも豊富にあります。
他行への振込手数料も条件満たせば数回までなら無料にできます。(条件もそんなに難しくないです)

 

 

楽天証券と連携してマネーブリッジを活用すれば普通預金金利が0.1になります(税引き前)
1年以上楽天銀行をメイン口座として利用していますが困ったことやデメリットと感じたことはありません。

 

これだけ魅力たっぷりの楽天銀行の特徴をまとめてみたので、ぜひ参考にしてください。

 

①楽天ポイントがザクザク貯まる
②24時間365日利用可能でATM出金、他行振込の手数料無料回数も多い
③マネーブリッジ活用で普通預金金利0.1%
④スマホアプリも見やすく使いやすい
⑤子供の口座開設で1000円もらえる(キャンペーン時)

楽天銀行とは

パソコンやスマートフォンで取引するネット銀行です。

通帳がないので管理はスマホかパソコンで行います。

 

ネット銀行は実店舗を持たない分、余計なコストがかからないので、振込手数料無料や高金利のサービスを提供できます。

 

らん
実店舗を持つ銀行とは仕組みが違うので当然だよね

 

ナビ
実店舗はコストかかる分、手数料や金利は劣るよね

 

楽天銀行はネット銀行なので口座開設や利用もスマホやパソコンで完結し管理もアプリで行います。

 

詳しくは公式サイトのネット銀行とは?へ

楽天銀行のメリット

 

らん
楽天銀行のメリットは?

 

 

楽天銀行のメリットは主に4つ

①楽天ポイントがザクザク貯まる

②ATM出金回数、他行振込手数料無料回数も多い

③マネーブリッジ活用で普通預金金利0.1%

④スマホアプリも使いやすい

 

 

ナビ
一つずつ詳しく見ていこう

 

楽天ポイントがザクザク貯まる

楽天銀行の魅力は楽天ポイントの還元の高さです。

 

ナビ
普通に使っているだけでザクザクポイントが貯まります

 

実際、私が獲得したポイントの一例です。

 

 

ハッピープログラム」というサービスがあり、他行口座からの振込や口座振替するだけでポイントがもらえます。

意識せず普通に使っているだけでこのポイントがもらえるので冗談かと思うぐらい凄い。

 

勝手に貯まっていくのでこれだけでも十分に利用する価値はあるでしょう。

 

 

ATM出金回数、他行振込手数料無料回数も多い

楽天銀行ホームページより伐採

 

ATMの出金回数もいい感じに多いです。

ハッピープログラムの条件を満たせば手数料はほぼかかりません。

条件もハードル高くないので簡単にクリアできます。

 

仮に現金100万円入金しておけばVIP会員になり

☑ATM利用無料回数5回/月

☑他行振込手数料無料回数3回/月

☑楽天ポイント獲得倍率3倍

残高100万はそれほどハードル高くないし、これだけ無料回数あれば十分です。

 

 

ナビ
実際、1年以上使ってますが1度も手数料かかったことはありません

 

他行振込手数料無料回数も3回あるので、普通に使う分には十分です。

振込も24時間いつでもスマホで簡単に操作するだけでできるので便利です。

自宅にいる時や外出時のすき間時間にポチポチするだけで完了。

 

らん
我が家みたいな小さな子供がいる世帯は振込だけに外出するのは大変だし助かる

 

毎月、自分がハッピープログラムのどの会員かメールで送られてくるのでチェックしておこう。

 

 

主要なコンビニ、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどは使えますね。

ゆうちょや三菱UFJ、みずほなどメガバンクのATMでも利用することができます。

 

らん
これだけあれば困ることはないね

 

マネーブリッジ活用で普通預金金利0.1%

楽天銀行と楽天証券を連携するマネーブリッジ活用で普通預金金利が0.1%になります。

定期預金ではなく普通預金ですよ。

 

定期だと少なからず手続きが必要ですが普通預金は何もしなくていいです。

ただ入金してほったらかしにしておけば勝手に利息も入金されてます。

 

楽天証券も無料で口座開設できるので合わせて開設しておきましょう。

 

楽天証券について詳しく知りたい人は下記をご覧ください

合わせて読みたい記事

らん つみたてNISAで投資しようと思うんだけどどこの証券会社がいいかな? よくわからないしちょっと投資も不安だし 私みたいな初心者はどこで始めたらいいんだろう?   &nbs[…]

 

スマホアプリも使いやすい

楽天銀行のスマホアプリも見やすくて使いやすいです。

実店舗ありの銀行のスマホアプリは少し使いにくかったりします。

それに比べ楽天銀行は見やすく、入出金や振込も簡単に操作できるので安心です。

 

子供の口座開設で1000円もらえる(キャンペーン時のみ)

楽天銀行では子供の口座開設&入金で現金1000円もらえるキャンペーンをしています。

子供が産まれたら子供のために貯金しようと口座開設すると思います。

 

らん
開設時にキャンペーンしているタイミングだと1000円もらえるのでぜひ開設しよう

 

 

また楽天銀行はネット銀行なので自宅にいながら口座開設できます。

産まれたての赤ちゃんや小さな子供を連れて窓口に行かなくていいので楽チンです。

 

小さな子供を連れての外出は負担も多いので、こういうことはネット銀行のメリットでもあります。

 

楽天銀行のデメリット

楽天銀行のデメリットは2つ

①実店舗がないためいざという時に相談しにくい

②外貨預金の手数料が安くない

 

実店舗がないためいざという時に相談しにくい

楽天銀行だけではないですが、ネット銀行は実店舗がありません。

そのため相談したい時はチャットや電話サポートなので、対面で相談したい人には不向き。

これはネット銀行の仕組み上仕方ありません。

 

ナビ
実店舗有りの銀行と、ネット銀行を併用して使うのも有り

 

自分の好みでカスタマイズしましょう。

 

外貨預金の手数料が安くない

外貨預金の手数料が安くありません。

例えば、私も使用してる住信SBIネット銀行の方が手数料が安く済みます。

 

円→ドルへ交換する場合の手数料

  楽天銀行 住信SBI銀行
1ドル 25銭 4銭

 

✔︎楽天銀行では、1ドル交換するのに25銭

✔️住信SBIネット銀行では、1ドル交換するのに4銭

実に4倍の差。

 

ナビ
私はETFを外貨決済で購入してるので、住信SBIネット銀行でドル転しています

 

外貨手数料を抑えたい方は住信SBIネット銀行も選択肢の一つ。

 

ただ、2行の口座を持つため管理がやや複雑に感じるかもしれません。

口座を増やしたくない&手数料差を許容できるなら楽天銀行のみでもいいと思います。

そもそも外貨預金を使わない場合は関係ないので、デメリットにはなりません。

 

自分の目的に合った形で選びましょう。

 

 

まとめ:楽天銀行はポイントも貯まり手数料無料回数も多いのでメイン銀行としてもおすすめ

楽天銀行はメリットが非常に多いのでメイン銀行としてもおすすめです。

 

楽天銀行のメリットは主に4つ

①楽天ポイントがザクザク貯まる

②ATM出金回数、他行振込手数料無料回数も多い

③マネーブリッジ活用で普通預金金利0.1%

④スマホアプリも使いやすい

 

楽天銀行のデメリットは2つ

①実店舗がないためいざという時に相談しにくい

②外貨預金の手数料が安くない

 

デメリットよりメリットが上回ると感じるならぜひ口座開設しよう。

開設する時に合わせて楽天証券も必ず開設しましょう。

マネーブリッジで普通預金金利が0.1%が受けれなくなります。

 

ナビ
無料で口座開設できるので忘れずに楽天証券も開設しよう

 

 

楽天銀行・楽天証券とも単体でもいいサービスですが、合わせて楽天経済圏にすればさらにお得です

楽天経済圏とは楽天カードや楽天銀行や楽天証券、楽天モバイルなど日常生活をできる限り楽天のサービスにすることです。

楽天経済圏に移行するだけで年間数万ポイントの差がつきます。

 

 

らん
楽天銀行開設するならぜひ楽天経済圏も検討してみてくださいね

 

 

 

 

○楽天経済圏について詳しく知りたい方人はこちら

合わせて読みたい記事

らん つみたてNISAで投資しようと思うんだけどどこの証券会社がいいかな? よくわからないしちょっと投資も不安だし 私みたいな初心者はどこで始めたらいいんだろう?   &nbs[…]

○楽天カードについて詳しく知りたい人はこちら

合わせて読みたい記事

  悩んでる人 楽天カードは種類多くて自分にはどれが合うか知りたい     悩んでる人 楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカードの特徴知りたい そん[…]

○楽天モバイルについてはこちら

合わせて読みたい記事

らん 楽天モバイルの「Rakuten UN LIMIT V」が気になる     ナビ 3大キャリアと同じキャリアサービス開始 プラン料金3,278円日本全国[…]

○楽天でんきについてはこちら

合わせて読みたい記事

怒っている妻 また電気つけっぱなしにして!おこずかい減らすわよ     怒られている旦那 いちいち細かいなぁ。結婚当初はもっと優しかったのに    […]

○生活防衛資金についてまとめた記事です

合わせて読みたい記事

  悩んでる人 投資を始める前に生活防衛資金は貯めておいたほうがいいと聞くけど、いくら必要なん?500万?   悩んでる人 独身20代会社員で実家住みで貯金は100万しかないけど生活防衛資金必要? […]

スポンサーリンク
ナビブログの最新情報をチェック‼︎