これからの日本で経済的豊かになるには「副業」「成長国へ投資」が必須

今後、人口減少が確実な日本で経済的に豊かになるにはどうすればいいでしょうか?

 

 

日本が高度経済成長期では

モノを作れば売れ

企業が儲かり

給料も増え消費活発

 

以下、繰り返しで日本企業は世界を席巻してた時代です。

 

 

ただし今後日本は人口減少が確実で経済成長も期待しにくいです。

 

・超少子高齢化で人口減

・社会保障費負担増

・伸びない給与や年金、減り続ける退職金

 

 

 

ナビ
経済成長が見込める国に目を向ける必要があります

 

 

 

これからの日本で経済的に豊かになるには「副業」「成長国へ投資」が必要です。

 

 

ナビ
私たち親以上の世代で、副業や投資は考えられなかったことではないでしょうか

 

 

らん
副業や投資をしなくてもよかった時代かもしれませんね

 

 

 

現代はそうはいかず”副業や投資”の重要性は高まってます。

 

 

らん
重要性は分かったけどどこに投資したらいいの

 

ナビ
今後も経済成長が期待できる国はやはり米国

 

 

 

なぜ米国が有力候補かについて詳しく知りたい人は米国株ブロガーたぱぞうさんの書籍がおすすめです。

 

 

たぱぞうさんの書籍から米国が有力候補な理由は以下2点。

 

米国が最も有力な理由

・人口が増えている国

・投資の法整備がされている

 

 

 

成長が見込める国へ投資して恩恵を受けるのが重要です。

 

 

 

ナビ
自分一人で成長の見込めない国で頑張り続けても限界があります

 

 

らん
成長してる国に投資して恩恵を受けよう

 

 

 

本記事でわかること

今後の日本で経済的に豊かになるためにすべきこと

 

 

本記事の結論

・副業で収入の複数化をはかる

・成長国や地域に投資する

 

 

本記事の内容を実行するメリット

・副業収入で複数化をはかり一つの会社に依存することなく生きていけるようになる

・安定的かつ着実な資産形成で経済の恩恵をうけることができる

 

 

 

経済成長の恩恵を受けるには、

まず証券口座を開設

つみたてNISAなどの非課税制度を活用し

米国中心のインデックスファンドに投資する

 

 

上記の方法は素人が手間ひまかけず、長期的かつ安定的に資産形成できます。

 

 

まず第一歩として証券口座開設から始めてみてください。

 

 

楽天証券については【初心者向け】つみたてNISAは楽天証券がいい!3つの理由とは?を参照ください。

 

 

初心者にも操作しやすく圧倒的におすすめな楽天証券

・優良米国ファンドが購入可能

・手数料業界最安値

・楽天ポイントで投資できる

楽天証券(公式サイト)口座開設はこちら

 

✔︎口座開設に必要なもの

・顔写真付き本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど)

・個人番号記載書類(マイナンバーカード、個人番号通知カードなど)

・振込先金融機関口座

メールアドレス

最短5分で口座開設申込できます

 

 

 

SBI・V・S &P500インデックスファンドに投資できるネット証券No. 1のSBI証券

・口座開設数No. 1のネット証券

・取引手数料業界最安値

・米国株、ETF定期買付サービス

SBI証券(公式サイト)口座開設はこちら

 

 

どんな副業すればいいかわからない人はリベ大両学長の書籍がおすすめ

高度経済成長期と現在では異なることを理解しよう

高度経済成長期と現在ではことなることを理解するのが大切です。

 

平成元年と平成30年の世界時価総額ランキングです。

 

出典:DIAMOND online「昭和という「レガシー」を引きずった平成30年間の経済停滞を振り返る

 

平成では、上位50社のうちなんと32社を日本企業が占めています。

 

まさに日本最強といった時代ですね。

 

平成30年を見ると上位50社のうち日本企業はトヨタ自動車の1社のみ。

 

 

 

ナビ
こんな風に日本企業が脱落していく姿を想像できなかったでしょう

 

らん
時価総額ランキングを見て日本企業だけに集中投資するというのは考えにくいよね

 

 

・少子高齢化で税金や社会保険料が増加する日本で

・日本企業に勤め収入源は給与のみ

・投資はせず貯蓄は円預金のみ

 

 

らん
まさに日本に集中投資。これでは良くなりにくいですよね

 

日本が高度経済成長期では良かったかもしれませんが時代は変わっています。

 

時代変化を捉え伸びてる時流に乗らないと厳しい現状が待っています。

 

 

 

【高度経済成長期のローモデル】

・有名大学に入り大手企業に就職

・結婚し子供を授かりマイホーム、車を購入

・一つの会社に定年まで勤め退職金と年金で悠々自適に老後を暮らす

 

 

らん
このモデルも通用しなくなってきてるということです

 

ナビ
あなたのご両親はこのようなモデルに当てはまってるか一度考えてみてください

 

 

昨今は大手企業でもリストラや45歳以上で希望退職を募るニュースが多く出ています。

 

 

 

 

ナビ
業績悪化でリストラならまだしも、儲けは出て多くの内部留保してるのにリストラされる事態

 

 

 

また都心の超優良物件以外はマイホームの資産価値は下がっています。

 

退職金や年金も下がる一方です。

 

これからは、高度経済成長期の常識や考えは通用しなくなってきてることを理解しよう。

経済成長が見込めない日本にだけ目を向けるのは自殺行為

こちらは令和元年12月31日現在の日本の給与所得者数で約5,990万人です。

 

多くの日本人が会社員ということがみてとれます。

 

 

出典:令和元年分 民間給与実態統計調査

 

 

下図が平均給与です。

 

出典:令和元年分 民間給与実態統計調査

 

下図は平均給料・手当及び平均賞与です。

出典:令和元年分 民間給与実態統計調査

 

 

平均給与の対前年比伸び率です。

 

 

ナビ
ほとんど伸びていないことがわかります

 

出典:令和元年分 民間給与実態統計調査

 

何が言いたいかというと

・給与水準は過去30年上がっていない

・社会保障の増大で可処分所得は減少(つまり手取り収入は年々減っているということ)

・超少子高齢化で今後も人口減少し社会保障負担は増え続ける

 

 

 

これらを知ってるにもかかわらず

 

一つの企業に固執しスキルアップもはからない

副業で収入の複数化をはからない

投資はせず円預金のみ

 

これでは働いても働いても一向に生活はよくなるはずありません。

 

世の中のルールが変わってきてるので、考えも変え行動も変えていかなければ取り残されてしまいます。

まとめ:これからの日本で経済的に豊かになるには副業と成長国へ投資が必須

これからの重要なキーワードは以下です。

 

・収入の複数化

・成長国や地域へ投資

 

 

副業収入や資産からの運用益や配当、家賃収入などで収入の複数化をはかり一つの会社に依存することなく生きていけるようにする。

 

すぐには難しいですが考えを変えて行動を変えていくしかありません。

 

 

ナビ
私も道半ばですが努力していきます

 

 

幸い、副業や資産運用の方法は、書籍やネット、SNSなどで無料で手に入ります。

 

優良な情報をスマホひとつでアクセスできます。

 

あとは知って行動するかしないかだけです。

 

ぜひ一緒に行動して自分の未来を切り開いていきましょう。

 

経済成長の恩恵を受けるには、

まず証券口座を開設

つみたてNISAなどの非課税制度を活用し

米国中心のインデックスファンドに投資する

 

 

上記の方法は素人が手間ひまかけず、長期的かつ安定的に資産形成できます。

 

 

成長国へ投資するのは証券口座が必須です。

 

 

らん
証券口座こそが富の源泉

 

ナビ
簡単に口座開設できますのでこの機会に開設してみてください

 

初心者にも操作しやすく圧倒的におすすめな楽天証券

・優良米国ファンドが購入可能

・手数料業界最安値

・楽天ポイントで投資できる

楽天証券(公式サイト)口座開設はこちら


✔︎口座開設に必要なもの

・顔写真付き本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど)

・個人番号記載書類(マイナンバーカード、個人番号通知カードなど)

・振込先金融機関口座

メールアドレス

最短5分で口座開設申込できます

 

SBI・V・S &P500インデックスファンドに投資できるネット証券No. 1のSBI証券

・口座開設数No. 1のネット証券

・取引手数料業界最安値

・米国株、ETF定期買付サービス

SBI証券(公式サイト)口座開設はこちら


 

 

なぜ米国が有力候補かについて詳しく知りたい人は米国株ブロガーたぱぞうさんの書籍がおすすめ。

 

どんな副業すればいいかわからない人はリベ大両学長の書籍がおすすめ

 

合わせて読みたい記事

らん つみたてNISAで投資しようと思うんだけどどこの証券会社がいいかな? よくわからないしちょっと投資も不安だし 私みたいな初心者はどこで始めたらいいんだろう?   &nbs[…]

合わせて読みたい記事

悩んでる人 証券口座開設して投資信託をつみたてNISA活用して積立したいんだよね。だけど、はじめてで、スムーズに口座開設できるか不安だから解説してほしい   こんな悩みを解決します。   投[…]

合わせて読みたい記事

  悩んでる人 米国ETFを定期的に購入したいけど方法が知りたい   悩んでる人 ETFを手動で買付するのがめんどくさい   こんな悩みを解決します。 &[…]

合わせて読みたい記事

  ヒトデさんの『ゆる副業のはじめかたアフィリエイトブログ スキマ時間で自分の「好き」をお金に変える!』の感想をシェアします。   この本はゆる副業のはじめかたとなっていますが「アフィリエイトブログ」に関する内[…]

合わせて読みたい記事

悩んでる人 コロナの影響で会社の業績悪化で給与削減やボーナスがカットされてしまった   悩んでる人 サラリーマンしてたけど突然リストラにあった。勤め先の会社が倒産して職を失ってしまった。   […]

合わせて読みたい記事

悩んでる人 働いても働いてもいっこうに生活がよくならないんだよね。残業や休日出勤もしてるのにほとんど給料も増えない。昇給してもスズメの涙しか給与は増えないし。マジメに働いてるけどなんでだろう?     […]

合わせて読みたい記事

  悩んでる人 セミリタイアするには最低3,000万円は必要って聞くけど、足りるかな?セミリタイア後の仕事や収入の考え方は?     悩んでる人 FIREに必要な資産が多すぎない⁈1[…]

合わせて読みたい記事

テレビや書籍で『FIRE』の話題を多く、見かけるようになってきました。     多くのインフルエンサーがFIREについて情報発信もされており世間の興味は高まっています。   &nb[…]

合わせて読みたい記事

  悩んでる人 投資を始める前に生活防衛資金は貯めておいたほうがいいと聞くけど、いくら必要なん?500万?   悩んでる人 独身20代会社員で実家住みで貯金は100万しかないけど生活防衛資金必要? […]

スポンサーリンク
ナビブログの最新情報をチェック‼︎